南京大虐殺の虚構 ロゴ1.png
青少年育成連合会ロゴ.jpg
いじめから子供を守ろうネットワーク rogo.jpg
沖縄支局 ロゴ 枠付き.png
カマゴンの世直しブログ.png
headerLogo.jpg
もの申す2

2017年03月05日

◆アメリカだけではない! チャーチル英首相もUFO情報を隠していた?

イギリスのウィンストン・チャーチル元首相による地球外生命体の可能性に触れたエッセイが発見され、注目を浴びている。

チャーチルは政治家であり、作家でもあったが、科学にも高い関心があったことで有名だ。


◎チャーチルの50年以上前の"予言"

彼が1939年に書いた太陽系外惑星の可能性に関する科学エッセイが、アメリカのミズーリ州にある国立チャーチル博物館で発見され、天文物理学者のマリオ・リヴィオ氏が入手。リヴィオ氏は今年2月上旬に、「Are We Alone in the Universe?」(私たちは宇宙で孤独なのだろうか?)というタイトルの、そのエッセイをネイチャー誌で紹介した。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12678
posted by たわごとオヤジ at 18:11| Comment(0) | The Liberty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆豊洲問題で石原元都知事が反論 「小池劇場」に踊らされてはいけない

豊洲市場の移転問題で、東京都の小池百合子・現知事の主張に真っ向から対立する石原慎太郎・元知事が記者会見を行った。その内容を4日付の各紙が報じている。

会見で、石原氏は「行政の責任は裁可した最高責任者にある」とし、過去の都政について、自身に一定の責任があることを認めた上で、移転問題が混乱した責任は、小池氏にあるとした。

石原氏は、以下のように指摘している。

「小池さんは今、権限をもって豊洲に移転すべきだと思いますし、しないなら告発すべきだと。要するに不作為の責任だと私は思います」「日本の最高権威の科学者が安全だと言っていながら、それを使用せずにだらだら、つまらないお金を垂れ流している。これは政治の責任ではないですかね」

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12679
posted by たわごとオヤジ at 18:05| Comment(0) | The Liberty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする