南京大虐殺の虚構 ロゴ1.png
青少年育成連合会ロゴ.jpg
いじめから子供を守ろうネットワーク rogo.jpg
沖縄支局 ロゴ 枠付き.png
カマゴンの世直しブログ.png
headerLogo.jpg
もの申す2

2017年04月16日

◆北朝鮮軍事パレード 覚悟を決めたアメリカ 「逃げ恥」日本は役に立たない

《本記事のポイント》
・アメリカと北朝鮮の軍事衝突が現実味を帯びている。
・国際社会が北朝鮮を甘やかしてきたツケが回ってきた。
・30歳過ぎの若造に脅し続けられるのは国家として恥ずかしい。


北朝鮮は15日、初代国家主席である金日成(キム・イルソン)氏の生誕105周年を祝う「太陽節」に合わせ、平壌で大規模な軍事パレードを行った。

北朝鮮は昨年の太陽節で、中距離弾道ミサイル「ムスダン」とみられるミサイルを発射。今年も6回目の核実験やミサイルの発射が行われるのではないかと、周辺国が警戒していた。

同日21時時点では、核実験やミサイル発射の動きはないようだ。だが北朝鮮は、25日にも朝鮮人民軍の創設85周年パレードを控えており、油断できない。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12854

━━━━━━━━━━━━━━━━

◆「ミサイル警報音」や「核落下のミニドラマ」がネットで話題 高まるリアリティ

《本記事のポイント》
・ネット上で「核落下のミニドラマ」が約250万回再生。
・ミサイル攻撃の際に鳴る「Jアラート」も注目を集める。
・秋田県・男鹿市もミサイル攻撃に備えた避難訓練を実施した。

YouTube上で、「もし北朝鮮の核ミサイルで攻撃されたら?」という動画が話題になっている。

最初に映し出されるのは、カップルたちがデートを楽しむ平和な日常。そこへ突然、水爆を搭載したミサイルが飛来し、東京駅上空で爆発する――。

動画の最後には、爆心地からの距離に応じた被害想定が解説される。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12853

━・━有料記事のご案内━・━

◆【そもそも解説】カント哲学ってどんなもの? 難解なカント哲学をわかりやすく!(前編)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12852

◆これだけ知っトクNews(4月15日版) 日本学術会議が軍事研究に否定的な声明 北朝鮮の脅威はどうするの?
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12851

――――――――――――――――――
★知っトクNews内容のサンプルはこちら
( http://the-liberty.com/article.php?item_id=10623 )
――――――――――――――――――


━━━━━━━━━━━━━━━━

★[最新号]月刊『ザ・リバティ』5月号のご購入はこちらから(↓)
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1842
Amazon:http://amazon.co.jp/o/ASIN/B01MR9QKSX/liberty0b-22/




◆◇ ━━━━━━━━━━━━━━ ◇◆
「ザ・リバティweb」の有料購読にお申し込みいただけますと、同記事のほか、 さらに2〜3記事が配信されます。
また、有料購読者限定記事や過去記事等、すべての記事をお読みいただけます。
有料購読のお申し込みは、今すぐこちらへ!
https://the-liberty.com/member/pre_register.php
━━━━━━━━━━━━━━━━
■無料メルマガ お試し☆ニュース・クリップは、
無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」会員登録を
された方用のサービスです。
■このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
■最新の情報はサイトでご確認ください。
リンク先の記事は一定期間経過後に削除されることもあります。
ザ・リバティweb:http://the-liberty.com/
■アドレス変更はこちらの「無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」登録メールアドレスの変更」をご覧ください。
http://the-liberty.com/member/pre_register_mailmagazine.php

■配信元:幸福の科学出版株式会社
Copyright(C) IRH Press Co.,Ltd. All Rights Reserved.
posted by たわごとオヤジ at 13:28| Comment(0) | The Liberty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする