南京大虐殺の虚構 ロゴ1.png
青少年育成連合会ロゴ.jpg
いじめから子供を守ろうネットワーク rogo.jpg
沖縄支局 ロゴ 枠付き.png
カマゴンの世直しブログ.png
headerLogo.jpg
もの申す2

◆トランプ政権の北朝鮮攻撃は、もう間もなく!? 【鈴木真実哉氏×綾織次郎編集長対談 トランプ革命で神国が目を覚ます(2)】

 トランプ政権が誕生し、はや100日が過ぎた。最新刊『「日出づる国」日本のミッション』の中で、「トランプ革命で神国(ニッポン)が目を覚ます」と断言する綾織編集長と、ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ(HSU)経営成功学部ディーンの鈴木真実哉氏が、"トランプ大統領が起こす革命"について、このほど対談した。今回は第2回目。

《本記事のポイント》
・トランプ大統領は北朝鮮に軍事攻撃する!?
・日本も、北朝鮮をいつでも攻撃できる体制を整えるべき
・アメリカや日本の軍事力によって、朝鮮半島の民族問題も終わる?


(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12950

━・━有料記事のご案内━・━

◆目指せ、生涯現役人生! シニアが起業するための方法、教えます(後編)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12949

◆これだけ知っトクNews(5月2日版) 韓国のTHAADが稼働 北朝鮮の核・ミサイルに対する初期能力をもつ
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12948


――――――――――――――――――
★知っトクNews内容のサンプルはこちら
( http://the-liberty.com/article.php?item_id=10623 )
――――――――――――――――――


━━━━━━━━━━━━━━━━

【ザ・リバティWeb, the Online English Edition最新記事のお知らせです】
トップページ左上のタブのENGLISHを選択し、ご覧ください。

【May 2, 2017】Nuclear Attack Could Kill Over Four Hundred Twenty Thousand……
Potential Targets for North Korean Missiles

Let us speculate the damage that can be caused by one nuclear attack from North Korea. Michael Yoo and Dexter Ingram published a Japanese book,"War Simulation", calculating what would happen if North Korea executed just one nuclear attack on Japan.

Read the spiritual message>>
http://eng.the-liberty.com/2017/6716/



★[最新号]月刊『ザ・リバティ』6月号のご購入はこちらから(↓)
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1852
Amazon:http://amazon.co.jp/o/ASIN/B06XC4NNHJ/liberty0b-22/




◆◇ ━━━━━━━━━━━━━━ ◇◆
「ザ・リバティweb」の有料購読にお申し込みいただけますと、同記事のほか、 さらに2〜3記事が配信されます。
また、有料購読者限定記事や過去記事等、すべての記事をお読みいただけます。
有料購読のお申し込みは、今すぐこちらへ!
https://the-liberty.com/member/pre_register.php
━━━━━━━━━━━━━━━━
■無料メルマガ お試し☆ニュース・クリップは、
無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」会員登録を
された方用のサービスです。
■このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
■最新の情報はサイトでご確認ください。
リンク先の記事は一定期間経過後に削除されることもあります。
ザ・リバティweb:http://the-liberty.com/
■アドレス変更はこちらの「無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」登録メールアドレスの変更」をご覧ください。
http://the-liberty.com/member/pre_register_mailmagazine.php

■配信元:幸福の科学出版株式会社
Copyright(C) IRH Press Co.,Ltd. All Rights Reserved.
posted by たわごとオヤジ at 11:47| Comment(0) | The Liberty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆ミサイル避難訓練は「前例ない」「予算ない」 市議が語る、国と地方の温度差

《本記事のポイント》
・政府が避難訓練を要請するも、自治体は「前例ない」と戸惑いがある
・本当は法律により、避難実施要領をつくって訓練をしていなければいけなかった
・ミサイル避難の次の課題は、地方自治体に緊張感を伝えること


北朝鮮が日本の領土にミサイルを発射した場合、まずは自衛隊や米軍による迎撃の成功を祈ることになる。しかし、それでも防げなかった場合、最後の砦は、「個人がいかに避難し、身を守れるか」となる。

有事の可能性が高まる中、政府は都道府県の危機管理担当者を集めて説明会を行うなど、避難対策をにわかに要請し始めた。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12951
posted by たわごとオヤジ at 11:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。