南京大虐殺の虚構 ロゴ1.png
青少年育成連合会ロゴ.jpg
いじめから子供を守ろうネットワーク rogo.jpg
沖縄支局 ロゴ 枠付き.png
カマゴンの世直しブログ.png
headerLogo.jpg
もの申す2

◆日本の軍事力が、世界に平和と秩序をもたらす 【鈴木真実哉氏×綾織次郎編集長対談 トランプ革命で神国が目を覚ます(3)】

トランプ政権が誕生し、はや100日が過ぎた。最新刊『「日出づる国」日本のミッション』の中で、「トランプ革命で神国(ニッポン)が目を覚ます」と断言する綾織次郎・本誌編集長と、ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ(HSU)経営成功学部ディーンの鈴木真実哉氏が、"トランプ大統領が起こす革命"について、このほど対談した。今回は第3回目。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12954

━・━有料記事のご案内━・━

◆トランプとプーチンが北朝鮮問題で協議 金正恩が最も嫌がることとは何か
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12953

◆これだけ知っトクNews(5月3日版) 韓国大統領選挙を前に日本がやるべきこと
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12952


――――――――――――――――――
★知っトクNews内容のサンプルはこちら
( http://the-liberty.com/article.php?item_id=10623 )
――――――――――――――――――


━━━━━━━━━━━━━━━━

【ザ・リバティWeb, the Online English Edition最新記事のお知らせです】
トップページ左上のタブのENGLISHを選択し、ご覧ください。

【May 3, 2017】The Changing World in the Trump Era
An Interview With Wallace Bruschweiler: a Conservative View on Current Affairs.

President Trump is now more than 100 days into his presidency, but there are still many controversies over his administration's policies. Supportive views of Trump's policies are rarely reported, especially in the mainstream media. At the beginning of Trump's presidency we interviewed Wallace Bruschweiler, a security consultant who has a staunch conservative stance on current political issues.

Read the spiritual message>>
http://eng.the-liberty.com/2017/6719/



★[最新号]月刊『ザ・リバティ』6月号のご購入はこちらから(↓)
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1852
Amazon:http://amazon.co.jp/o/ASIN/B06XC4NNHJ/liberty0b-22/




◆◇ ━━━━━━━━━━━━━━ ◇◆
「ザ・リバティweb」の有料購読にお申し込みいただけますと、同記事のほか、 さらに2〜3記事が配信されます。
また、有料購読者限定記事や過去記事等、すべての記事をお読みいただけます。
有料購読のお申し込みは、今すぐこちらへ!
https://the-liberty.com/member/pre_register.php
━━━━━━━━━━━━━━━━
■無料メルマガ お試し☆ニュース・クリップは、
無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」会員登録を
された方用のサービスです。
■このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
■最新の情報はサイトでご確認ください。
リンク先の記事は一定期間経過後に削除されることもあります。
ザ・リバティweb:http://the-liberty.com/
■アドレス変更はこちらの「無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」登録メールアドレスの変更」をご覧ください。
http://the-liberty.com/member/pre_register_mailmagazine.php

■配信元:幸福の科学出版株式会社
Copyright(C) IRH Press Co.,Ltd. All Rights Reserved.
posted by たわごとオヤジ at 12:11| Comment(0) | The Liberty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆憲法も首相も「積極的平和ボケ」 北朝鮮のミサイルから国民を守れない

《本記事のポイント》
・安倍首相は、国民を危機にさらしてきたことを謝るべき
・重要な問題について、政治家は国民を説得しなければならない
・北朝鮮を「平和を愛する諸国民」から除外して、日本を守れ

日本国憲法が3日で、施行から70周年を迎えた。

敗戦後の占領下で、連合国軍総司令部(GHQ)が1週間あまりでつくったにもかかわらず、日本人はありがたがって、ただの一度も改正してこなかったことは、むしろ恥ずべきことだろう。

現在、北朝鮮や中国が核・ミサイル開発を進め、その気になれば、日本を脅し、占領できるレベルに達している。だが、日本は独自で動くことはできず、国民は不安の中でただおびえるしかない。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12955
posted by たわごとオヤジ at 12:05| Comment(0) | The Liberty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする