南京大虐殺の虚構 ロゴ1.png
青少年育成連合会ロゴ.jpg
いじめから子供を守ろうネットワーク rogo.jpg
沖縄支局 ロゴ 枠付き.png
カマゴンの世直しブログ.png
headerLogo.jpg
もの申す2

2017年08月04日

◆千眼美子(清水富美加)、東京ドーム歌披露に反響 幸福の科学グループ活動の目的とは?

東京ドームで2日、大川隆法・幸福の科学総裁の講演会が開催された。その前座として、2月に同グループに出家した千眼美子(清水富美加)さんが、歌を披露したことが話題を呼んでいる。歌ったのは、2018年初夏に公開予定の映画「さらば青春、されど青春。」の主題歌「眠れぬ夜を超えて」。

歌の様子の一部は報道番組などで紹介され、ツイッターでは、「千眼美子さんの歌好きやねんけどw」「お!千眼美子の歌っとる歌の楽曲は誰や?ええやん」「ふみカスの歌はSpotify(音楽配信サービス)で配信してほしいな」といったコメントが並ぶ。

千眼さんは、多くの感動を呼ぶ形で、「公の舞台」への本格復帰を遂げたようだ。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13347


━・━有料記事のご案内━・━

◆ついに、スマホ依存をやめられた。自分を取り戻せた。【スマホに支配されない時間術(2)】
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13346

◆これだけ知っトクNews(8月3日版) 中国、ジブチに初の軍事拠点 「一帯一路」構想の布石か
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13345

――――――――――――――――――
★知っトクNews内容のサンプルはこちら
( http://the-liberty.com/article.php?item_id=10623 )
――――――――――――――――――


━━━━━━━━━━━━━━━━

【ザ・リバティWeb, the Online English Edition最新記事のお知らせです】
トップページ左上のタブのENGLISHを選択し、ご覧ください。

【August 3, 2017】The Choice of Humankind
Freedom And Democracy or Fearful Submission

On 2nd August Master Ryuho Okawa, founder and CEO of Happy Science, gave a public lecture that will become a significant milestone for the human race. The lecture entitled “The Choice of Humankind" was given at Tokyo Dome seating around 50,000 people, and was even broadcast live to over 3500 places around the world via the Happy Science network.

Read this article>>
http://eng.the-liberty.com/2017/6863/



★[最新号]月刊『ザ・リバティ』9月号のご購入はこちらから(↓)
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1898
Amazon:http://amazon.co.jp/o/ASIN/B071F8GY1F/liberty0b-22/




◆◇ ━━━━━━━━━━━━━━ ◇◆
「ザ・リバティweb」の有料購読にお申し込みいただけますと、同記事のほか、 さらに2〜3記事が配信されます。
また、有料購読者限定記事や過去記事等、すべての記事をお読みいただけます。
有料購読のお申し込みは、今すぐこちらへ!
https://the-liberty.com/member/pre_register.php
━━━━━━━━━━━━━━━━
■無料メルマガ お試し☆ニュース・クリップは、
無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」会員登録を
された方用のサービスです。
■このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
■最新の情報はサイトでご確認ください。
リンク先の記事は一定期間経過後に削除されることもあります。
ザ・リバティweb:http://the-liberty.com/
■アドレス変更はこちらの「無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」登録メールアドレスの変更」をご覧ください。
http://the-liberty.com/member/pre_register_mailmagazine.php

■配信元:幸福の科学出版株式会社
Copyright(C) IRH Press Co.,Ltd. All Rights Reserved.
posted by たわごとオヤジ at 22:25| Comment(0) | The Liberty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆北朝鮮への警戒強めるアメリカ 自主防衛を急ぐ韓国、出遅れる日本

度重なるミサイル発射で、北朝鮮への警戒は強まるばかりだ。

7月28日に北朝鮮が発射した大陸間弾道弾(ICBM)について、ロイター通信は米政府当局者の話として「米本土の大部分に到達する可能性がある」と伝えている。

当局者は北朝鮮がICBMを開発する動機は「自国への攻撃を避けるため」と分析するが、これに核弾頭を搭載できるようになれば、現実には他国を恫喝することが可能になる。

8月2日には、9月1日以降、アメリカ人の北朝鮮への渡航が原則禁止となり、北朝鮮にいるアメリカ人も、9月1日までに国外退去することが呼びかけられた。6月には、1年半北朝鮮に拘束されていたオットー・ワームビアさんが、帰国後に死亡する事件が起きた。アメリカ人が逮捕・拘束されるリスクが高まっていることを受けての措置という。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13348
posted by たわごとオヤジ at 22:20| Comment(0) | The Liberty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆アニメ「恋と嘘」が描く政府が結婚相手を決める世界 管理社会は夢物語ではない

《本記事のポイント》
・管理社会を描くアニメが注目を集めている
・現実の日本にも管理社会の波が押し寄せつつある
・目的のために手段が正当化される危険性

累計1000万ダウンロードを超えるマンガアプリ「マンガボックス」の人気タイトル「恋と嘘」が、7月から東京MXテレビで放送されている。同作は10月14日にも、女優の森川葵が主演する実写映画の公開を控えており、注目を集めている。

アニメでは、超・少子化対策基本法、通称「ゆかり法」によって、政府が国民の遺伝子情報をすべて把握し、それを元に16歳になった男女の最適な結婚相手を決める。

(続きは以下のURLより
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13343


━・━有料記事のご案内━・━

◆スマホを置いて、読書をしてみた。奇跡が起こった。【スマホに支配されない時間術(1)】
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13342

◆これだけ知っトクNews(8月2日版) 社会保障給付費114兆円超で過去最高を更新 政府頼みはもう限界?
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13341

――――――――――――――――――
★知っトクNews内容のサンプルはこちら
( http://the-liberty.com/article.php?item_id=10623 )
――――――――――――――――――


━━━━━━━━━━━━━━━━

★[最新号]月刊『ザ・リバティ』9月号のご購入はこちらから(↓)
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1898
Amazon:http://amazon.co.jp/o/ASIN/B071F8GY1F/liberty0b-22/




◆◇ ━━━━━━━━━━━━━━ ◇◆
「ザ・リバティweb」の有料購読にお申し込みいただけますと、同記事のほか、 さらに2〜3記事が配信されます。
また、有料購読者限定記事や過去記事等、すべての記事をお読みいただけます。
有料購読のお申し込みは、今すぐこちらへ!
https://the-liberty.com/member/pre_register.php
━━━━━━━━━━━━━━━━
■無料メルマガ お試し☆ニュース・クリップは、
無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」会員登録を
された方用のサービスです。
■このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
■最新の情報はサイトでご確認ください。
リンク先の記事は一定期間経過後に削除されることもあります。
ザ・リバティweb:http://the-liberty.com/
■アドレス変更はこちらの「無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」登録メールアドレスの変更」をご覧ください。
http://the-liberty.com/member/pre_register_mailmagazine.php

■配信元:幸福の科学出版株式会社
Copyright(C) IRH Press Co.,Ltd. All Rights Reserved.
posted by たわごとオヤジ at 22:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆自由と民主主義か、恐怖による支配か――人類の運命を分けるものとは 大川総裁が東京ドームで22年ぶりに講演

大川隆法・幸福の科学総裁は、8月2日、東京都文京区の東京ドームで、「人類の選択」と題し、特別大講演を行った。本会場となった東京ドームには約50,000人が詰めかけ、講演の様子は同グループの中継網を通じて、全国・全世界3500箇所に同時中継された。

大川総裁の東京ドームでの講演会は、1995年以来22年ぶりとなる。

総裁の講演の前には、本年、幸福の科学に出家した千眼美子(清水富美加)さんが、2018年初夏に公開予定の映画「さらば青春、されど青春。」の主題歌「眠れぬ夜を超えて」を歌った。


◎今が人類の運命の分かれ道

照明演出の後、万雷の拍手に迎えられた大川総裁は、講演の冒頭で「今という時が、人類にとって、未来を分ける、山の頂を上り詰めたときにも当たる」と語り、今は現在の文明が終わりを迎えるかどうかの分岐点であると、緊迫する世界情勢に対する危機感を示した。

(続きは以下のURLより
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13344

posted by たわごとオヤジ at 22:17| Comment(0) | The Liberty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆北ICBMが米ワシントンを射程に収めた可能性 すでに「一線は越えている」

北朝鮮が7月28日夜に打ち上げた大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星14」について、アメリカの首都ワシントンD.C.やニューヨークに届く性能を得た可能性が出てきた。1日付読売新聞などが報じた。

記事では、韓国の国防相による、韓国国会の国防委員会で示された専門家の分析を紹介。

今回の試射では、弾頭の重さを300キログラムほど軽くし、エンジンの性能を向上させたため、射程がこれまでより最大5000キロメートル伸びた。つまり、計算上、今回の射程は、1万2000〜3000キロメートルに達し、「(アメリカ本土に)十分到達する危険がある」という。

これが本当であれば、ホワイトハウスがある首都ワシントンD.C.や世界の金融センターのニューヨークが射程に収まることになり、日本は極めて危険な状況に置かれたことを意味する。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13340


━・━有料記事のご案内━・━

◆元自衛隊幹部が緊急寄稿 国家存亡の危機を感じない日本に喝を入れる(後編)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13339

◆これだけ知っトクNews(8月1日版) 補助金不正受給で「森友学園」の籠池夫妻が逮捕 そもそも制度に問題あり
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13338

――――――――――――――――――
★知っトクNews内容のサンプルはこちら
( http://the-liberty.com/article.php?item_id=10623 )
――――――――――――――――――


━━━━━━━━━━━━━━━━

【ザ・リバティWeb, the Online English Edition最新記事のお知らせです】
トップページ左上のタブのENGLISHを選択し、ご覧ください。

【August 1, 2017】Xi Jinping Takes Over Hong Kong
China From the Inside

Zhongnanhai is central to China’s politics, and reading into the power
shifts can give insight into the future of world politics.
China specialist Masaru Souma reports on the situation in and amongst
China’s leaders...

Read this article>>
http://eng.the-liberty.com/2017/6861/



★[最新号]月刊『ザ・リバティ』9月号のご購入はこちらから(↓)
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1898
Amazon:http://amazon.co.jp/o/ASIN/B071F8GY1F/liberty0b-22/




◆◇ ━━━━━━━━━━━━━━ ◇◆
「ザ・リバティweb」の有料購読にお申し込みいただけますと、同記事のほか、 さらに2〜3記事が配信されます。
また、有料購読者限定記事や過去記事等、すべての記事をお読みいただけます。
有料購読のお申し込みは、今すぐこちらへ!
https://the-liberty.com/member/pre_register.php

━━━━━━━━━━━━━━━━

■無料メルマガ お試し☆ニュース・クリップは、
無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」会員登録を
された方用のサービスです。
■このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
■最新の情報はサイトでご確認ください。
リンク先の記事は一定期間経過後に削除されることもあります。
ザ・リバティweb:http://the-liberty.com/
■アドレス変更はこちらの「無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」登録メールアドレスの変更」をご覧ください。
http://the-liberty.com/member/pre_register_mailmagazine.php
■無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」の解除はこちら。
http://the-liberty.com/member/mailmagazine_leave.php
■配信元:幸福の科学出版株式会社
Copyright(C) IRH Press Co.,Ltd. All Rights Reserved.
posted by たわごとオヤジ at 22:15| Comment(0) | The Liberty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆英がガソリン車などの新規販売禁止へ 脱石油の潮流は日本のチャンスに

《本記事のポイント》
・イギリスがガソリン車などの新規販売を2040年までに禁止すると発表
・「脱石油」の潮流はもはや避けられない
・ 日本はこれをビジネス発展と発言力を高めるチャンスにすべき


「脱石油」が世界的な潮流となってきている。

イギリスのマイケル・ゴーブ環境相がこのほど、2040年までにガソリン車やディーゼル車の新規販売を全面的に禁止すると発表した。ゴーブ氏は「新車販売の禁止により(10年間で)ディーゼル車とガソリン車を全廃する」「ディーゼル車とガソリン車では持続できない」などと語っている。

最近では、フランスにおいても同様の発表があったほか、自動車大国のドイツでも2030年までにガソリン車などの販売を禁止する決議案が、昨年秋に国会で採択された。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13337


━・━有料記事のご案内━・━

◆元自衛隊幹部が緊急寄稿 国家存亡の危機を感じない日本に喝を入れる(前編)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13336


━━━━━━━━━━━━━━━━

★[最新号]月刊『ザ・リバティ』9月号のご購入はこちらから(↓)
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1898
Amazon:http://amazon.co.jp/o/ASIN/B071F8GY1F/liberty0b-22/




◆◇ ━━━━━━━━━━━━━━ ◇◆
「ザ・リバティweb」の有料購読にお申し込みいただけますと、同記事のほか、 さらに2〜3記事が配信されます。
また、有料購読者限定記事や過去記事等、すべての記事をお読みいただけます。
有料購読のお申し込みは、今すぐこちらへ!
https://the-liberty.com/member/pre_register.php
━━━━━━━━━━━━━━━━
■無料メルマガ お試し☆ニュース・クリップは、
無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」会員登録を
された方用のサービスです。
■このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
■最新の情報はサイトでご確認ください。
リンク先の記事は一定期間経過後に削除されることもあります。
ザ・リバティweb:http://the-liberty.com/
■アドレス変更はこちらの「無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」登録メールアドレスの変更」をご覧ください。
http://the-liberty.com/member/pre_register_mailmagazine.php
■無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」の解除はこちら。
http://the-liberty.com/member/mailmagazine_leave.php
■配信元:幸福の科学出版株式会社
Copyright(C) IRH Press Co.,Ltd. All Rights Reserved.
posted by たわごとオヤジ at 22:09| Comment(0) | The Liberty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする