南京大虐殺の虚構 ロゴ1.png
青少年育成連合会ロゴ.jpg
いじめから子供を守ろうネットワーク rogo.jpg
沖縄支局 ロゴ 枠付き.png
カマゴンの世直しブログ.png
headerLogo.jpg
もの申す2

2014年11月24日

不正選挙とハルマゲドンの危機



2014/11/23 に公開

私たちは何の因果なのか、地球45億年の歴史の中でも、最も厄介な時に生まれてきてし-まったのかもしれません。

 なぜなら本当に世界には、「ハルマゲドンを起こすことが神の御心にかなったことである-」などと、そんなことを信じている人たちがいるからです。

 恐ろしいかぎりです。

 そしてそんな中、不正選挙の疑惑が取り沙汰されているというのに、しかしマスコミは何-も報道しません。

 本当に恐ろしいかぎりです。

 目覚めの時は今です。

 なぜならそれが作られようとしている戦争を恐し、それと同時に大いなる平和を築き上げ-ていくからです。

ブログ↓
http://ameblo.jp/uttaetotatakai
posted by たわごとオヤジ at 11:25| Comment(2) | 与国秀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この人は〜ちょい、マズイんじゃないかな〜??

◆苫米地英人の正体!
http://m.blogs.yahoo.co.jp/yoshi2_99/31673753.html

中村ウサギ〜って、人とも共著があって、スピリチュアルは、否定するような人だよ︎
Posted by のりり at 2014年11月26日 14:30
「ハルマゲドン」の本当の意味をご存知ないようですね…

◆ハルマゲドンはいつか?
http://www2.biglobe.ne.jp/remnant/072harumagedon.htm

 世の多くの人はハルマゲドンの戦いは人間同士、また国と国との戦いだと思っています。

 それは第三次世界大戦とも言えるもので、人類絶滅戦争となるだろう、また、核も使われて核戦争となるのではないか、と思っています。

 けれども、ハルマゲドンの戦いはそのようなものではありません。それは人間同士が戦う普通の戦争とは異なります。

ハルマゲドンの戦いは、神の勢力と、地上の悪の勢力との戦いなのです。


………。

「ハルマゲドン」とは、元々、「場所」のことだそうですよ!たぶん、ノストラダムスのなどの影響で、おどろおどろしい話しになってしまってるんですよね…

この例でもわかるように、本来とは異なる意味になってしまっている、ものが多々ありますから〜、まっ、だから、陰謀論は、そこが、要注意!なんですけどね…


Posted by のりり at 2014年12月24日 01:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: