南京大虐殺の虚構 ロゴ1.png
青少年育成連合会ロゴ.jpg
いじめから子供を守ろうネットワーク rogo.jpg
沖縄支局 ロゴ 枠付き.png
カマゴンの世直しブログ.png
headerLogo.jpg
もの申す2

2017年05月21日

◆「加計学園」問題も「森友学園」問題も、アメリカなら起きなかった

《本記事のポイント》
・「加計問題」「森友問題」「文科省天下り」も許認可を巡る「不正疑惑」
・ アメリカでは日本のような許認可制度がない
・ 当時の早慶も今なら「不認可」!?


教育行政をめぐる「不正疑惑」が立て続けに取り沙汰されている。共通点は、「学校への許認可などの裏に、学校と政府の癒着が疑われている」という点だ。

◎「加計学園」問題

今、最も揺れているのは「加計学園」問題。文科省が、同学園の「獣医学部」新設の認可を渋っていたことに対して、官邸が認可するよう圧力をかけたというのだ。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13006


━・━有料記事のご案内━・━

◆トランプのロシア疑惑の影に"怪しげなリーク" ディープ・ステート問題とは?
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13005

◆これだけ知っトクNews(5月19日版) 日本のGDP実質2.2%成長 実際は伸びたと言えず
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13004


――――――――――――――――――
★知っトクNews内容のサンプルはこちら
( http://the-liberty.com/article.php?item_id=10623 )
――――――――――――――――――


━━━━━━━━━━━━━━━━

【ザ・リバティWeb, the Online English Edition最新記事のお知らせです】
トップページ左上のタブのENGLISHを選択し、ご覧ください。

【May 19, 2017】Consequences of the Hong Kong Chief Executive Election
An Interview With Iris Tong

Carrie Lam, a Beijing-supported candidate, emerged victorious in the Hong Kong Chief Executive Election. As a consequence, China's influences have increased exponentially. The day after the election, Hong Kong police arrested 9 leaders and key participants of the Umbrella Movement in 2014, including ...
Read the article>>
http://eng.the-liberty.com:57375/2017/6741/



★[最新号]月刊『ザ・リバティ』6月号のご購入はこちらから(↓)
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1852
Amazon:http://amazon.co.jp/o/ASIN/B06XC4NNHJ/liberty0b-22/




◆◇ ━━━━━━━━━━━━━━ ◇◆
「ザ・リバティweb」の有料購読にお申し込みいただけますと、同記事のほか、 さらに2〜3記事が配信されます。
また、有料購読者限定記事や過去記事等、すべての記事をお読みいただけます。
有料購読のお申し込みは、今すぐこちらへ!
https://the-liberty.com/member/pre_register.php
━━━━━━━━━━━━━━━━
■無料メルマガ お試し☆ニュース・クリップは、
無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」会員登録を
された方用のサービスです。
■このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
■最新の情報はサイトでご確認ください。
リンク先の記事は一定期間経過後に削除されることもあります。
ザ・リバティweb:http://the-liberty.com/
■アドレス変更はこちらの「無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」登録メールアドレスの変更」をご覧ください。
http://the-liberty.com/member/pre_register_mailmagazine.php

■配信元:幸福の科学出版株式会社
Copyright(C) IRH Press Co.,Ltd. All Rights Reserved.
posted by たわごとオヤジ at 17:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆「清水富美加」さん所属事務所と契約終了 芸能界の風向き変わる!?

幸福の科学に出家した千眼美子(本名・清水富美加)さんと、所属していた芸能事務所との契約が、5月20日をもって終了した。

本人からは各メディアに、次のようなメッセージの書かれたファックスが送られた。

「これまで長年に渡り、私を応援して頂いたたくさんのファンの皆様方、支えて頂いた関係者の皆様、お仕事に起用して頂いた様々な企業様には、心より感謝申し上げます。
誠にありがとうございました。(中略)今後ともご支援とご愛顧のほど、何卒宜しくお願い申し上げます」

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13010

posted by たわごとオヤジ at 17:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

2017年東京都議選 立候補表明会見(ダイジェスト版)【幸福実現党】



2017/05/17 に公開
幸福実現党は、「都民の税金を無駄にする、築地市場の豊洲移転の延期」、「北朝鮮のミサイル等、有事に備えた防災対策の遅れ」をはじめ、都民の“いのち”、“財産”を犠牲にする、迷走する都政の現状に鑑み、「防災・経済成長No.1」東京の繁栄実現に向けて、東京都議会議員選挙における、公認候補予定者を6名決定しましたのでお知らせいたします。

港区 なべ島ひさし
中野区 しらかし貴子
荒川区 西野アキラ
板橋区 安原ひろし
江東区 表なつこ
町田市 上田てつじ
posted by たわごとオヤジ at 12:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

◆ミサイル避難訓練は「前例ない」「予算ない」 市議が語る、国と地方の温度差

《本記事のポイント》
・政府が避難訓練を要請するも、自治体は「前例ない」と戸惑いがある
・本当は法律により、避難実施要領をつくって訓練をしていなければいけなかった
・ミサイル避難の次の課題は、地方自治体に緊張感を伝えること


北朝鮮が日本の領土にミサイルを発射した場合、まずは自衛隊や米軍による迎撃の成功を祈ることになる。しかし、それでも防げなかった場合、最後の砦は、「個人がいかに避難し、身を守れるか」となる。

有事の可能性が高まる中、政府は都道府県の危機管理担当者を集めて説明会を行うなど、避難対策をにわかに要請し始めた。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12951
posted by たわごとオヤジ at 11:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

◆北朝鮮とアメリカは戦争するのか? トランプ政権の本気度

《本記事のポイント》
・北朝鮮が弾道ミサイルを発射したが失敗
・アメリカは北朝鮮との紛争を覚悟している
・アメリカは短期決戦に持ち込む

北朝鮮が29日、弾道ミサイルを発射したが、北朝鮮内に落下したことを、アメリカと韓国の合同参謀本部が発表した。米CNNなどによれば、新型の対艦弾道ミサイルとみられるという。

これに対し、トランプ米大統領はツイッターで、「北朝鮮は、ミサイル発射に失敗したが、中国とその尊敬される国家主席の希望を踏みにじった。悪いことだ!」と北朝鮮の対応を非難した。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12941
posted by たわごとオヤジ at 12:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする