南京大虐殺の虚構 ロゴ1.png
青少年育成連合会ロゴ.jpg
いじめから子供を守ろうネットワーク rogo.jpg
沖縄支局 ロゴ 枠付き.png
カマゴンの世直しブログ.png
headerLogo.jpg
もの申す2

2017年03月19日

◆福島原発事故、「国と東電に責任あり」の判決 政府は「原発は安全」と宣言すべき

≪本記事のポイント≫
・福島第一原発事故について、国と東電に責任があったとする判決が出た
・原発を高台に建設していれば、事故を防ぐことはできた
・ただ、「原発は危険」というのはイメージに過ぎない

巨大津波は予測可能で、原発事故は防げた――。そんな判決が初めて出た。

福島第一原発事故の影響で、福島県から群馬県に避難した住民ら137人が、国と東京電力を相手取り、約15億円の損害賠償を求めて訴訟を起こしていた。前橋地裁は17日に、「対策をすれば事故を回避できた」として、国と東電に合わせて3855万円の賠償を命じた。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12726
posted by たわごとオヤジ at 13:58| Comment(0) | The Liberty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

◆花粉症のスピリチュアルな理由 江戸時代には「花粉症」はなかった!?

3月も中旬を過ぎ、花粉症のピークがやって来ました。日本人の4人に1人がかかっているといわれる花粉症は、まさに「日本の国民病」と言えます。

しかしこの花粉症の発症について、医学でも"本当の理由"は分かっていません。

もちろん、メカニズムの一部は分かっています。ご存知のように、花粉に対して、体がアレルギー反応を起こすのです。

ただ、「なぜ現代になってから、花粉症という病気が生まれたのか」「人間がアレルギー反応を起こすようになったのか」は謎のままなのです。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12723

━・━有料記事のご案内━・━

◆左翼運動から転向した記者のモノローグ・後半【思考回路が分からない・特別編】
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12722

◆これだけ知っトクNews(3月17日版) オランダ下院選で与党が勝利 「トランプ革命」がヨーロッパでも起こる!?
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12721

――――――――――――――――――
★知っトクNews内容のサンプルはこちら
( http://the-liberty.com/article.php?item_id=10623 )
――――――――――――――――――


━━━━━━━━━━━━━━━━

★[最新号]月刊『ザ・リバティ』4月号のご購入はこちらから(↓)
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1828
Amazon:http://amazon.co.jp/o/ASIN/B01MRZGQSO/liberty0b-22/




◆◇ ━━━━━━━━━━━━━━ ◇◆
「ザ・リバティweb」の有料購読にお申し込みいただけますと、同記事のほか、 さらに2〜3記事が配信されます。
また、有料購読者限定記事や過去記事等、すべての記事をお読みいただけます。
有料購読のお申し込みは、今すぐこちらへ!
https://the-liberty.com/member/pre_register.php
━━━━━━━━━━━━━━━━
■無料メルマガ お試し☆ニュース・クリップは、
無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」会員登録を
された方用のサービスです。
■このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
■最新の情報はサイトでご確認ください。
リンク先の記事は一定期間経過後に削除されることもあります。
ザ・リバティweb:http://the-liberty.com/
■アドレス変更はこちらの「無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」登録メールアドレスの変更」をご覧ください。
http://the-liberty.com/member/pre_register_mailmagazine.php

■配信元:幸福の科学出版株式会社
Copyright(C) IRH Press Co.,Ltd. All Rights Reserved.
posted by たわごとオヤジ at 12:02| Comment(0) | The Liberty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

◆映画「君のまなざし」公開日決定 予告編&ポスターも公開

新感覚スピリチュアル・ミステリー映画「君のまなざし」の公開日が、2017年5月20日に決まったことが今月16日、発表され、予告編とポスターも公開された。

予告編は、映画の公式ホームページから観ることができる(下記URL)。
http://kimimana-movie.jp/

夏のあの日。思い返せばわかることだった。君のまなざしは、すべて知っていたのだと――。

そんな意味深なモノローグで始まり、主人公の大学生・健太(梅崎快人)と友人の朝飛(大川宏洋)、あかり(水月ゆうこ)がひと夏働くペンションの楽しげな様子が続くかと思いきや、どうしてバイトすることになったのかを尋ねる健太に、あかりが「門が開きかけてるから……」と答えるところでシーンは一変。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12719

━・━有料記事のご案内━・━

◆百戦錬磨のコンサルタントに聞く(後編) 部下との関係を改善するコミュニケーションの極意
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12718

◆これだけ知っトクNews(3月16日版) トランプの「新・入国制限」、また裁判所がストップ
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12717

――――――――――――――――――
★知っトクNews内容のサンプルはこちら
( http://the-liberty.com/article.php?item_id=10623 )
――――――――――――――――――


━━━━━━━━━━━━━━━━

★[最新号]月刊『ザ・リバティ』4月号のご購入はこちらから(↓)
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1828
Amazon:http://amazon.co.jp/o/ASIN/B01MRZGQSO/liberty0b-22/




◆◇ ━━━━━━━━━━━━━━ ◇◆
「ザ・リバティweb」の有料購読にお申し込みいただけますと、同記事のほか、 さらに2〜3記事が配信されます。
また、有料購読者限定記事や過去記事等、すべての記事をお読みいただけます。
有料購読のお申し込みは、今すぐこちらへ!
https://the-liberty.com/member/pre_register.php
━━━━━━━━━━━━━━━━
■無料メルマガ お試し☆ニュース・クリップは、
無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」会員登録を
された方用のサービスです。
■このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
■最新の情報はサイトでご確認ください。
リンク先の記事は一定期間経過後に削除されることもあります。
ザ・リバティweb:http://the-liberty.com/
■アドレス変更はこちらの「無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」登録メールアドレスの変更」をご覧ください。
http://the-liberty.com/member/pre_register_mailmagazine.php
■配信元:幸福の科学出版株式会社
Copyright(C) IRH Press Co.,Ltd. All Rights Reserved.
posted by たわごとオヤジ at 21:39| Comment(0) | The Liberty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆2017年、春のお彼岸入りへ――「間違った供養」をしていませんか?

《本記事のポイント》
・不幸を先祖のせいにする"供養宗教"にご注意
・天国にいそうな先祖、地獄にいそうな先祖で、対応は変わる
・供養は「自分の死後」を考える機会でもある


昼と夜の長さが同じになる3月下旬の春分、9月下旬の秋分のころを、「彼岸」と言います。

お彼岸時には、親族が実家に集まり、先祖を「供養」するためにお坊さんを呼んでお経をあげてもらったり、お墓参りをしたりしますが、意外と「供養の意味」についてはよく分からないという方が多いのではないでしょうか。

「供養」というと、「あなたが不幸なのは、浮かばれていないご先祖様のせいです」という"先祖供養宗教"が思い浮かぶ人もいるかもしれません。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12720
posted by たわごとオヤジ at 19:56| Comment(0) | The Liberty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆日本とサウジの経済協力が強化 サウジが石油依存以外にも変わるべき点とは

《本記事のポイント》
・日本企業がサウジへのインフラ整備と投資を進めている
・サウジは、働くことへの意識と前近代的な司法制度を変えるべき
・日本とサウジはwin-winの関係を築ける

日本企業のサウジアラビア進出が進みそうだ。サウジのサルマン国王の来日を機に、日本とサウジは政府間で11、民間で20のプロジェクトに合意した。

政府間においては、安倍晋三首相とサルマン国王は13日に会談し、「日・サウジ・ビジョン2030」に合意。互いを「戦略的パートナー」と位置付け、日本企業のサウジ進出を容易にする「特区」をつくることで一致した。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12716


━・━有料記事のご案内━・━

◆知らないうちに自分の車にGPSが取り付けられていたら? 適正手続の大切さ
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12715

◆これだけ知っトクNews(3月15日版) 「豊洲は法的に安全」と認めた小池知事 一刻も早く「都民ファースト」の判断を
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12714

――――――――――――――――――
★知っトクNews内容のサンプルはこちら
( http://the-liberty.com/article.php?item_id=10623 )
――――――――――――――――――


━━━━━━━━━━━━━━━━

【ザ・リバティWeb, the Online English Edition最新記事のお知らせです】
トップページ左上のタブのENGLISHを選択し、ご覧ください。

【March 15, 2017】Shocking Testimony: China made North Korea Assassinate Kim Jong-nam

Main points in this article: A North Korean defector explains that China was behind the Kim Jong-nam assassination Are China and North Korea planning to dominate the Korean Peninsula? Japan cannot protect its people unless they strengthen defense immediately North Korea recently...


Read the article and watch the video >>
http://eng.the-liberty.com/2017/6645/



★[最新号]月刊『ザ・リバティ』4月号のご購入はこちらから(↓)
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1828
Amazon:http://amazon.co.jp/o/ASIN/B01MRZGQSO/liberty0b-22/




◆◇ ━━━━━━━━━━━━━━ ◇◆
「ザ・リバティweb」の有料購読にお申し込みいただけますと、同記事のほか、 さらに2〜3記事が配信されます。
また、有料購読者限定記事や過去記事等、すべての記事をお読みいただけます。
有料購読のお申し込みは、今すぐこちらへ!
https://the-liberty.com/member/pre_register.php
━━━━━━━━━━━━━━━━
■無料メルマガ お試し☆ニュース・クリップは、
無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」会員登録を
された方用のサービスです。
■このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
■最新の情報はサイトでご確認ください。
リンク先の記事は一定期間経過後に削除されることもあります。
ザ・リバティweb:http://the-liberty.com/
■アドレス変更はこちらの「無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」登録メールアドレスの変更」をご覧ください。
http://the-liberty.com/member/pre_register_mailmagazine.php

■配信元:幸福の科学出版株式会社
Copyright(C) IRH Press Co.,Ltd. All Rights Reserved.
posted by たわごとオヤジ at 19:51| Comment(0) | The Liberty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする