南京大虐殺の虚構 ロゴ1.png
青少年育成連合会ロゴ.jpg
いじめから子供を守ろうネットワーク rogo.jpg
沖縄支局 ロゴ 枠付き.png
カマゴンの世直しブログ.png
headerLogo.jpg
もの申す2

2017年07月12日

◆「なぜか自分のことを好きになれない人」へ――精神科医がおすすめする 心を浮かせる名作映画(6)

仕事や人間関係に疲れた時、気分転換になるのが映画です。

その映画を選ぶ際に、動員数、人気ランキング、コメンテーターが評価する「芸術性」など、様々な基準があります。

アメリカでは、精神医学の立場から見て「沈んだ心を浮かせる薬」になる映画を選ぶカルチャーがあります。一方、いくら「名作だ」と評価されていても、精神医学的に「心を沈ませる毒」になる映画も存在します。

本連載では、国内外で数多くの治療実績・研究実績を誇る精神科医・千田要一氏に、悩みに応じて、心を浮かせる力を持つ名作映画を処方していただきます。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13235
posted by たわごとオヤジ at 22:21| Comment(0) | The Liberty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

◆「日本海」を「東海」と呼ぶケースが増加 日本海の未来は危ない!?

《本記事のポイント》
・世界地図の「日本海」の表記に、韓国側の呼称「東海」の併記が増えてきている
・歴史的にみると、韓国側の主張は説得力に欠ける
・表記の問題が領海問題につながる可能性もある

海外の世界地図で、「日本海」の呼称について、韓国側の呼称である「東海」が併記されるケースが増えてきている。このほど、産経新聞が報じた。

韓国は1992年ごろから、日本海地域の表記を、「日本海」から「東海」に変えるか、「東海」という表記を併記するよう、主張。韓国政府が支援している民間団体も、海外のメディアや地図製作会社などに交渉してきた。

その結果、2000年に日本の外務省が報告した、「主要60カ国で使用される地図のうち、97%以上が『日本海』を単独表記している」という状態から、「東海」の併記が約28%に達したという(2009年韓国側の調査)。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13211

━━━━━━━━━━━━━━━━

◆「ファーストコンタクト」に備え、現役の軍人もUFOについて語るべき

現役時代にUFO事件に遭遇し、機密保持のために沈黙を保ってきた元保安官や元軍人たちが、退職後に次々とUFO情報を公開するという動きが後を絶たない。

まず、英ミラー紙(6月2日付)の記事では、歴史的なUFO墜落事件である1947年のロズウェル事件の新たな証言者が紹介された。

記事によると、4月に出版された書籍『UFOs Today?70 Years of Lies, Misinformation and Government Cover-Up』(著イレーナ・スコット博士)で、ロズウェル事件を間近で目撃した元保安官代理チャールズ・フォーガス氏のインタビューが初公開されたという。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13210

━・━有料記事のご案内━・━

◆スマホなどのメディア接触時間が減少に転じる 「情報化社会」の折り返し地点へ
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13209

━━━━━━━━━━━━━━━━

★[最新号]月刊『ザ・リバティ』8月号のご購入はこちらから(↓)
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1884
Amazon:http://amazon.co.jp/o/ASIN/B06ZY6PNQT/liberty0b-22/




◆◇ ━━━━━━━━━━━━━━ ◇◆
「ザ・リバティweb」の有料購読にお申し込みいただけますと、同記事のほか、 さらに2〜3記事が配信されます。
また、有料購読者限定記事や過去記事等、すべての記事をお読みいただけます。
有料購読のお申し込みは、今すぐこちらへ!
https://the-liberty.com/member/pre_register.php
━━━━━━━━━━━━━━━━
■無料メルマガ お試し☆ニュース・クリップは、
無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」会員登録を
された方用のサービスです。
■このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
■最新の情報はサイトでご確認ください。
リンク先の記事は一定期間経過後に削除されることもあります。
ザ・リバティweb:http://the-liberty.com/
■アドレス変更はこちらの「無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」登録メールアドレスの変更」をご覧ください。
http://the-liberty.com/member/pre_register_mailmagazine.php

■配信元:幸福の科学出版株式会社
Copyright(C) IRH Press Co.,Ltd. All Rights Reserved.
posted by たわごとオヤジ at 14:31| Comment(0) | The Liberty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

◆ひらめきを得るための究極の秘訣 数学者・岡潔、天からの講義

どうしたらアイデアをひらめくのか。難問をどう解決すればいいのか。

職種を問わず、現代人にとっては切実な悩みだろう。

仕事の企画が思いつかなければ、焦りに追われる。物書きであれば筆が進まないことで胃がキリキリと痛む。研究者が行き詰まれば、それこそ塗炭の苦しみを味わうこととなる。

こうした「ひらめき」に関して、不思議なエピソードに満ちているのが、世界的に有名な日本人数学者の岡潔(1901〜1978)である。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13189

━・━有料記事のご案内━・━

◆なぜこんな時に五輪の南北共同開催? 「北朝鮮との対話、時間の無駄」と米交渉者
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13188

━━━━━━━━━━━━━━━━

★[最新号]月刊『ザ・リバティ』7月号のご購入はこちらから(↓)
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1865
Amazon:http://amazon.co.jp/o/ASIN/B06XW8KMKN/liberty0b-22/




◆◇ ━━━━━━━━━━━━━━ ◇◆
「ザ・リバティweb」の有料購読にお申し込みいただけますと、同記事のほか、 さらに2〜3記事が配信されます。
また、有料購読者限定記事や過去記事等、すべての記事をお読みいただけます。
有料購読のお申し込みは、今すぐこちらへ!
https://the-liberty.com/member/pre_register.php
━━━━━━━━━━━━━━━━
■無料メルマガ お試し☆ニュース・クリップは、
無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」会員登録を
された方用のサービスです。
■このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
■最新の情報はサイトでご確認ください。
リンク先の記事は一定期間経過後に削除されることもあります。
ザ・リバティweb:http://the-liberty.com/
■アドレス変更はこちらの「無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」登録メールアドレスの変更」をご覧ください。
http://the-liberty.com/member/pre_register_mailmagazine.php
■配信元:幸福の科学出版株式会社
Copyright(C) IRH Press Co.,Ltd. All Rights Reserved.
posted by たわごとオヤジ at 11:55| Comment(0) | The Liberty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆香港の政治トップ「私は中国人です」教育推進を宣言 中国の香港への圧力は強まる一方

《本記事のポイント》
・香港の新行政長官が「中国人意識を高める教育必要」
・香港人の多くは「自分は中国人ではない」との意識
・香港内外で民主化を後押しする動きを



香港政府のトップである行政長官に7月1日に新たに就任する林鄭月娥(キャリー・ラム)氏はこのほど記者会見を行い、幼少期から中国人意識を高める教育を行う必要性を主張した。

林鄭氏は、「『私は中国人です』という概念の養成を香港の政治トップ「私は中国人です」教育推進を宣言 中国の香港への圧力は強まる一方すべきだ」と述べ、中国史を中学校の必修科目とする考えを示した。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13190
posted by たわごとオヤジ at 11:53| Comment(0) | The Liberty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

◆ 一時的な成功で終わる人と成功し続ける人の違いとは

中日ドラゴンズの荒木雅博選手がこのほど、プロ野球史上48人目となる2000本安打を達成した。2000本安打は、長くレギュラーとして活躍してきた一流選手の証だ。

そんな荒木選手だが、ドラフトは「外れ外れ」の1位指名で、若いころからスター選手だったわけではない。守備と走塁が評価されて出場機会を得たものの、打撃はサッパリ。5年間で打ったヒットはわずか15本で、2000本安打を達成できる選手とは思われていなかった。
得意の守備を磨きこんでレギュラーに定着し、苦手な打撃も朝と試合後の日課だというマシン打撃で力をつけ、偉業を達成した。

荒木選手のように、長く活躍し続ける選手がいる一方で、新人時代から活躍して注目を集めていたのに、途中からまったく名前を聴かなくなる選手もいる。

(続きは以下のURLより)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13139

━・━有料記事のご案内━・━

◆細胞を初期化する可能性も!? プラズマの可能性について聞く (後編)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13138

━━━━━━━━━━━━━━━━

★[最新号]月刊『ザ・リバティ』7月号のご購入はこちらから(↓)
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1865
Amazon:http://amazon.co.jp/o/ASIN/B06XW8KMKN/liberty0b-22/




◆◇ ━━━━━━━━━━━━━━ ◇◆
「ザ・リバティweb」の有料購読にお申し込みいただけますと、同記事のほか、 さらに2〜3記事が配信されます。
また、有料購読者限定記事や過去記事等、すべての記事をお読みいただけます。
有料購読のお申し込みは、今すぐこちらへ!
https://the-liberty.com/member/pre_register.php
━━━━━━━━━━━━━━━━
■無料メルマガ お試し☆ニュース・クリップは、
無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」会員登録を
された方用のサービスです。
■このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
■最新の情報はサイトでご確認ください。
リンク先の記事は一定期間経過後に削除されることもあります。
ザ・リバティweb:http://the-liberty.com/
■アドレス変更はこちらの「無料メルマガ「お試し☆ニュース・クリップ」登録メールアドレスの変更」をご覧ください。
http://the-liberty.com/member/pre_register_mailmagazine.php

■配信元:幸福の科学出版株式会社
Copyright(C) IRH Press Co.,Ltd. All Rights Reserved.
posted by たわごとオヤジ at 15:23| Comment(0) | The Liberty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。