南京大虐殺の虚構 ロゴ1.png
青少年育成連合会ロゴ.jpg
いじめから子供を守ろうネットワーク rogo.jpg
沖縄支局 ロゴ 枠付き.png
カマゴンの世直しブログ.png
headerLogo.jpg
もの申す2

2017年06月25日

豊洲市場移転問題についての都知事の会見を受けて(党声明)[HRPニュースファイル1835]



6月20日、東京都の小池都知事は、記者会見で「豊洲市場を活用しつつ築地市場を再開発する基本方針」を表明しました。これに対して21日に発表しました党声明を紹介いたします。

■豊洲市場移転問題についての都知事の会見を受けて(党声明)

https://info.hr-party.jp/press-release/2017/4786/

築地市場の移転問題を巡り、小池都知事が会見で、中央卸売市場を豊洲に移転するとともに、5年後を目途に築地市場を再開発して市場機能を持たせ、将来的に豊洲市場を物流センターとして活用する方針を明らかにしました。

一貫して豊洲市場への早期移転を求めてきたわが党として、都知事の無責任かつ不見識極まる対応は看過できません。

このたびの都知事の表明は、豊洲移転の賛成派、反対派の顔色をうかがった玉虫色のものであり、選挙目当ての場当たり的な政策と断ぜざるを得ません。

豊洲市場開場の時期が明示されていないばかりか、都知事の案は豊洲と築地への二重投資であり、さらなる税金投入につながりかねず、その「経営感覚」の欠如は明らかです。

歴史のある築地市場に愛着を持つ方が多いのは確かですが、安全上は豊洲より築地の方が問題が大きいのが実情です。

都知事は安全上の「基準」とするにはあまりに不適切な「水質環境基準」を指標とし、豊洲について「法的には安全だが安心とはいえない」という考えを示し、本件の混乱を招いてきました。

しかしながら、実際には人々が汚染された地下水や土壌、空気にばく露される可能性は極めて低く、現状においても人々の健康に悪影響を及ぼすことはありません。

都知事は、本来、早期に豊洲移転を決断すべきであったにもかかわらず、その不明、不作為により莫大なコストを生じさせ、「豊洲市場は危険である」との風評被害をもたらした責任を認め、都民や市場関係者に対して謝罪すべきです。

科学的な見地から安全性が確保されている豊洲市場に今後、数百億円にも及ぶ追加対策を実施しても、税金の無駄遣いに終わることは明白です。

都知事は意味のない開場条件(汚染の無害化)を速やかに撤回するべきです。

豊洲市場は現在のままでも科学的な見地から十分に安全性が確保されており、環境規制への適合性など法的にも全く問題がないことから、わが党は東京都に、直ちに築地市場を豊洲市場へ移転することを強く求めます。

また、わが党は、築地に市場機能を残置し、都が主導する「食のテーマパーク」などといった施設を整備することに反対します。築地市場の跡地は民間に売却し、民間の自由な創意工夫によって「築地」のブランドを活かした高度な再開発を行うべきです。

「築地は守る。豊洲は生かす」などという、スローガン先行で具体論に乏しい「決められない政治」による混乱に終止符を打つべく、わが党は先見性と実効性ある政策を掲げ、引き続き活動を進める決意です。

平成29年6月21日
幸福実現党


--------


◎幸福実現党公式サイト http://hr-party.jp/
◎HRPニュースファイルサイト(バックナンバーがご覧いただけます)
http://hrp-newsfile.jp/
◎購読は無料です。購読申込はこちらから(空メー ルの送信だけでOK) ⇒
p-mail@hrp-m.jp
posted by たわごとオヤジ at 15:32| Comment(0) | 沖縄活動記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

辺野古、反基地派に暴力反対を訴えるも悲惨な結果に。゜(つω`)゜。

mqdefault.jpg


2015/03/24 に公開

一般国民の私は、先日キャンプシュワブ前に伺った時、基地反対派から横暴な態度を受け-ました。

詳細⇒http://fvf.jp/mb7

今回はその横暴な態度を自粛し、謝罪して下さるよう、要望書(ビラ)を渡しに行った時-の様子です。

なんでそのような行動になったかは、ブログで紹介しますのでそちらをご覧下さい。

今回のブログ⇒http://fvf.jp/mb8


基地反対派には自分らの主張を横暴でない態度で訴えるように求めます。

また、メディアがこういう事実を一切紹介しない事に憤りを覚えます。

なお、当初youtube公開していたものは、一部字幕が消えていたので、公開しなお-しています||orz||
posted by たわごとオヤジ at 00:03| Comment(0) | 沖縄活動記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

【沖縄の新聞マスコミの実態】領土死守!国民蹶起大集会 D 我那覇真子・名護市民

日章旗


2013/05/13 に公開

若き沖縄の「愛国ヒロイン」が上京!
posted by たわごとオヤジ at 16:42| Comment(0) | 沖縄活動記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄対策本部 ■ 沖縄に現れた若き愛国ヒロインのスッキリする名スピーチ

日本国旗.jpg


====================================
2・21普天間飛行場 辺野古移設名護市市民大会(我那覇まさ子)

楽しい左翼・琉球新報.jpg
posted by たわごとオヤジ at 16:37| Comment(0) | 沖縄活動記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

【 シナに媚びて裏切られるバカども 】

 上●さんの投稿

翁長知事の肝いり、シナ属国のシンボル、龍柱ですが、土台からわずかに二段を積んだだけで、もうクラックが入ってしまっているようですね。


沖縄龍柱のクラック.jpg


地元では龍柱反対運動の方々が、 構造計算も含めて細かな検証をされるようです。


そもそも地震もなければ台風も来ないシナで制作されたものを、地震と台風だらけの沖縄に建てたらダメでしょ?

まさか地震や台風を考えていなかった?

世界的に見ても、重量400トン、高さ15m、12の石の接着による龍柱なんて、例がないそうじゃないですか。

誰がこんな杜撰な計画を立てたんだい?

その政治的な意味、象徴的な意味だけでなく、これはもう物理的に危ないし、そもそも建築そのものが不可能かもです。

積むほどに下部が崩れてしまうかもです。

・・・これが日本の左巻きの愚かさですよ。

このクラックが左翼の愚かさを象徴しています。

シナに対してはいくら尻尾をふっても、

結果として必ず裏切られるものなのです。

せっかくシナに媚びるため発注しているのに、納期を守ってくれないので、一括交付金が使えない(笑)。

ようやく届いたと思ったら、なんと粗悪品(大笑)。

それがシナ人というものです。

今回はシナ加工品の粗悪さに裏切られたわけですが、政治的な事象でも同じことですよ。

彼らが国内で必死にシナ擁護をやってるのに、日本の領空、領海侵犯を繰り返す。

一方的に防空圏を設定してみせる。

南沙諸島に勝手に基地を作ってしまう。

小笠原のサンゴを絶滅させてしまう。

まったくもって、左巻きのメンツ丸つぶれ。

いえばいうほど、周囲から相手にしてもらえない。

いえばいうほど、売国奴呼ばわりされるだけ。

本当に苦しい立場ですよねぇ(笑)。


シナ人は日本人を利用はするけど、信用はしない。

もし万一、望み通り、沖縄がシナの手に落ちたら・・・

いまシナに媚びているバカどもは最初は英雄扱い、しばらくしたら次々に姿を消すことでしょう。

シナ人は売国奴を絶対に信用しません。

母国を売る奴は、シナのことだって売るだろう。

当然そのようにシビアに考えますから、あっという間に行方不明にされて終わりです。

こんな簡単な道理が分からないのだから、沖縄に巣食う左巻きたちは本当に愚かです。

いまはまだ二段積んだだけだから、クラックですんでいますが、予定通り積み上げたら、本当に倒壊するかも。

首里城の3mの龍柱さえ地震で倒れたのです。

倒壊する龍柱は、沖縄左翼どもの、野望崩壊のシンボルになりますね。

くれぐれも怪我人は出さないようにお願いしますね。
posted by たわごとオヤジ at 18:29| Comment(0) | 沖縄活動記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。