南京大虐殺の虚構 ロゴ1.png
青少年育成連合会ロゴ.jpg
いじめから子供を守ろうネットワーク rogo.jpg
沖縄支局 ロゴ 枠付き.png
カマゴンの世直しブログ.png
headerLogo.jpg
もの申す2

2015年06月30日

『パチンコ屋の倒産を応援するブログ』〜 国会内の「壁に耳あり」風景

日本のマスコミがどういうことをやっているかよくわかる写真をどうぞ。

国会内の壁に耳あり 1
国会内の壁に耳あり 2

打ち合わせの内容を盗み聞きしようとしているのがよくわかると思います。

百田氏の講演のときも同じ事をやっていたわけです。


さすが記者クラブ談合軍団。 

posted by たわごとオヤジ at 11:17| Comment(0) | パチンコ屋の倒産を応援するブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

2015年05月24日

【集団的自衛権はとっくの昔に認められてたようです】


『パチンコ屋の倒産を応援するブログ』
                2015年 05月 22日

----------
共産党とその界隈が「安倍はポツダム宣言を読んでない」とか広げてますが、

「つまびらかには読んでいない」というだけで内容は知っているでしょう。


詳しく読んでいないという「詳しく」の部分を切り取って「読んでいない」と広げるのは2009年のときの徹底的な揚げ足取りによる麻生叩きと同じレベルのものですね。

そしてサンフランシスコ講和条約(以下SF条約)により上書きされているのでSF条約を基準にして話をしなければならないのですが、志位和夫ら日本共産党の連中やサヨクが触れようとしない理由をあらためてSF条約を見直して考えてみました。

SF条約の第5条のCが以下。

-----

連合国としては、日本国が主権国として国際連合憲章第五十一条に掲げる個別的又は集団的自衛の固有の権利を有すること及び日本国が集団的安全保障取極を自発的に締結することができることを承認する。

-----
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/pdfs/B-S38-P2-795_1.pdf

SF条約でようやく終戦を迎える事ができたのにそれについて連中が全く触れようとしない理由はこれかもしれませんね。

反日野党の連中がごねまくっている集団的自衛権だのなんだのSF条約の時点で話が片付いてます。

これを否定するのであればSF条約を否定するしかありませんし、そもそも日本国憲法では集団的自衛権行使は認められていないとかいうのも解釈の一つでしかないですからね。

「ポツダム宣言で日本は世界征服を企図し侵略したと書いてあるんだからそれを受け入れたということは日本が侵略国だと認めたんだ。やーいやーい」

というのが志位和夫とかいう共産党の貴族が党首討論で行った主張なわけですが、藪をつついてずいぶん大きな蛇を出したもんです。


SF条約締結後に日本の戦犯は赦免されていって昭和35年までには戦犯なぞ消滅しているわけでして、朝日や毎日などの反日メディアやそれの受け売りを繰り返しているサヨク連中がこうした中身を全く読んでいないと言ってよいかと思います。

そして朝日新聞をソースとして反日活動を展開してきた特定アジアは、さらにこうした内容を知らないと言ってよいかと思います。

そのため、朝日のいつもの「ドイツを見習って賠償しろ謝罪しろ」を特亜は繰り返すのみならず、対日政治圧力に利用しようと習近平がドイツ訪問の際にベルリンのホロコースト記念碑訪問をしようと提案しました。

しかしながら、「あれはナチスがやったから俺達関係無い」として戦後処理から逃げ続けて来たドイツは余計な事を欧州に対して宣伝されることになりかねないためドイツ政府が習近平のこの提案を即座に断っています。

「ドイツを見習え」と繰り返し記事を書き続けてきた朝日新聞を鵜呑みにして、日本と違って戦後補償の話をあの手この手で誤魔化してきたドイツにとって戦後補償の話を蒸し返されたくないという事すら事前に調べていなかったわけです。

中国共産党の中の人達の人数を考えたら誰かチェックしてろよという話です。

ろくに取材もせずに平気で捏造記事を書いたり、中国共産党の都合に合わせて捏造記事を書いてきた朝日新聞を中国共産党自身が鵜呑みにしていたのですから実に笑える話です。

当然ながら慰安婦強制連行なんて言っている韓国は、そもそもその根拠とする証拠が朝日新聞の記事と河野談話という状態ですからもっと話になりません。

さて、SF条約を否定するのか、それとも肯定するのか?

日本共産党に聞いてみたいと思います。


否定するのであればそもそも戦後体制そのものを受け入れないことになりますし、肯定するのであれば集団的自衛権について認められているという事をきちんと認めてもらいましょう。

そんなことも返事できないんですか?

共産党さんはこんなに不勉強なのに偉そうに今まで何を言ってたんですか?

税金の無駄ですね。


日本共産党.jpg
posted by たわごとオヤジ at 11:07| Comment(0) | パチンコ屋の倒産を応援するブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月30日

安全保障は待ってくれない

昨日、予定通り安倍首相の米国上下院共同議会での演説が行われました。

安倍首相の演説は長いのが特徴ですが、
長いだけなら鳩山由紀夫、菅直人、野田佳彦らのそれも長かったです。
ただし、あの3人は中身がありませんでしたが。

この演説から一部をピックアップしていきます。


続きは画像をクリック!
11371_593172417461307_1284908832641645890_n.jpg
posted by たわごとオヤジ at 23:37| Comment(0) | パチンコ屋の倒産を応援するブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

『パチンコ屋の倒産を応援するブログ』  2011年 06月 30日

【災難を呼ぶ男菅直人】
----------
■O157カイワレ事件


・大阪で大腸菌O157による集団感染発生

・貝割れ大根は根の部分に大腸菌汚染が起きた場合に上部まで広がることにより
 媒介しやすいという実験結果は出ていたが、
 検査ではカイワレからはO157は検出されていなかった。

・菅直人厚生大臣が裏取りもきちんとできていない段階で
 「大阪府内の特定の栽培業者が納入したカイワレ大根が原因である可能性が否定できない」
 と発表。

・風評被害によりカイワレ農家に倒産、破産が続出し、自殺者まで出す事態に陥る。

・菅直人がカイワレのサラダを食べるパフォーマンスで安全性をアピール。
しかし素直に非を認められない性格ゆえか
「O157以外の通常自然界に存在するはずの細菌も一切検出されなかったのだから、事件後消毒されたことは明白で証拠隠滅が図られた」
と主張。

・カイワレ大根の生産業者らが国家賠償訴訟を起こす

・カイワレ訴訟で国の敗訴が確定、約2290万円の賠償金支払い

なぜか菅直人の軽率な行いによって国が賠償金を払っているのに
菅直人およびマスゴミは菅直人の手柄話にしている不思議。

■肝炎訴訟問題

・肝炎患者救済法案を当時野党だった民主党が審議拒否し廃案に。

・B型肝炎集団訴訟の和解案を受け入れるために3兆円規模の財源を増税でまかなう方針を発表

・B型肝炎訴訟和解の基本合意書調印 首相が原告に謝罪(2011/6/29)
 →財源の問題は全く手つかず。

自分に責任がかからない事については菅直人は簡単に謝罪します。
そしてツケは国民に押しつけられます。

■諫早干拓訴訟問題

昨年暮れに
【諫早開門判決 政治主導アピールに利用する無能】
という記事を書いておりますので参考にどうぞ。

・諫早湾干拓訴訟に
「原告側がこれ以上立証できないから
5年間の開門調査によって観測結果と科学的知見を得ろ。」
という無茶な高裁判決が出るが、
テレビによる「ダム、水門=悪」というイメージしかない菅直人は
高裁判決を受け入れることを農水相にも相談せず決定。

・開門した方が被害が大きいので長崎県知事や地元農漁業者などが激怒
「国は高裁判決を受け入れず上告しろ」と要求。

・長崎地裁でも起こされていた同様の裁判では「水門との因果関係無し」と原告団敗訴

・農水省が開門調査の場合の対策費は
事前工事だけで82〜1077億円(開門方法によって異なる)
と算出し発表。
(農漁業へ発生する被害への賠償額は含まれていない)

・鹿野農水省、改めて地元へ開門受け入れを要請(2011/06/20)

この件も菅直人の思いつきで問題をこじらせていますが、
すでに菅直人はこの件に飽きて一言も言及しなくなっています。
(菅直人は厚生大臣だったときにこの工事開始を閣議了承しています)

■福島原発人災

・原発事故についての防災マニュアルを無視して同心円で避難区域発表
(SPEEDIによる拡散予測を用いて避難させることはマニュアルに明記)

・早急な冷却が必要で米軍から協力申し出されるも拒否

・ベントの必要性、冷却の必要性を保安院から説明されていたのに
ベント実施を後回しにしてヘリ視察。

・ヘリ視察で現場作業を妨害し、ベントもさせず、水素爆発に至る。

・ヘリ視察の前にすでにSPEEDIのデータは官邸に届いていたが、公表せず。
なお、ヘリ視察のルートはSPEEDIデータを利用したのか、
放射性物質の飛散方向とは逆側の陸側を通っていることも後に判明。

・その後もSPEEDIデータを隠蔽しつづけ、同心円に拘り続け
2ヶ月以上も飯舘村などの住民に無用な被曝をさせる。

・その後もベントの指示、海水注入、SPEEDIなど
次々と情報の隠蔽、改竄が発覚

・浜岡原発を思いつきで限りなく命令に近い「要請」で停止。
 →政府が責任を負わないために曖昧なままにしており、
  結果として各地の原発の再稼働ができないでいる。
  →電力不安による製造業の海外脱出加速


福島原発人災問題は現在進行形なのですが、
すでに菅直人はこの問題を放置して再生エネ法にシフトしています。
本当に何一つ満足にやることができないのが菅直人です。

菅直人が自分の手柄に見せようとしたパフォーマンスは
どれもこれも結果として大迷惑にしかなっていません。

菅直人のことを一部では
立てば国難、座れば人災、歩く姿は風評被害
と評価しているようですがその通りでしょう。

菅直人が能動的動く場合、
必ずと言っていいほど私たち国民がそのツケを背負わされます。

復興後回しで景気対策もすっかり忘れてしまっているので
ただでさえ民主党不況が酷いというのに
このままいけばどかんとさらなる民主党不況がやってくるでしょう。

今までで菅直人以上の疫病神は居ないのではないでしょうか?
posted by たわごとオヤジ at 13:04| Comment(0) | パチンコ屋の倒産を応援するブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。